株式会社サクラボ

“ひらめき”をビジネスに出来ないものか・・・

何気ない発想から生まれるビジネスを

本気で形にしていくのが、我々の浪漫・仕事です。

共に、考え、行動し、WEBマーケティングで培った市場分析力を持って

WEBやITにこだわらず、新規事業も意欲的にチャレンジします。

皆様のご支援、ご協力で、おかげ様で仕事をさせていただいております。


東日本大震災を経験して

東日本大震災により被災された皆様には、お悔やみ、そしてお見舞いを心より申し上げます。

皆様の安全と安心、そして一日も早い復旧をお祈り申し上げます。


我々が事務所を構えている宮城県仙台市は「宮城県沖地震」が近年において起こる確率が高いとされ、備え、心構えは十分にしてきました。


ここから下は、気仙沼のある中学生が卒業式の答辞として述べた言葉ですが、引用させて頂きます。


『自然の猛威の前には人間の力はあまりにも無力で、私達から大切なものを容赦なく奪っていきました。

天が与えた試練と言うには惨すぎるものでした。辛くて、悔しくて、たまりません。

しかし、苦境にあっても天を恨まず、運命に耐え、助け合って生きていくことが、これからの私達の使命です。』


今回起きたことはあまりにも悲惨でしたが、それでも天を恨まないと言い切る中学生の言葉に我々も胸が熱くなりました。

人のために何が出来るだろう。人のために何かしよう。

これを一生自分たちに問い続け、経済活動していく事がサクラボの使命です。